バンコク視察編

タイから帰国してから数日経ちましたが、おととい、向こうの日本人スタッフの方からメールいただきました。

「ゲートウェイエカマイの外にある大型スクリーンにアキリーヌさんの宣伝が未だに出ていますので、良いPRと思いそのままにしてあります」
f0090416_5552251.jpg


ウケますねえ。タイ。

今回のバンコク行きの話がそもそも、最近タイ出張の多いOL時代の元上司と久々に飲んでて
「タイで仕事なかなかエエぞ」
「え~、じゃ、1月ヒマだから視察行きますわ」
「イベントでステージあるで」
「え~、じゃ、ショーやっていいすか?」
で決まった話なので、そんなノリなのでせう。

といいつつ、バンコクでは毎晩、元上司と現地パートナーさんが本気モードでエンタメ系やトレンド系の視察に連れて行ってくださいました。コップンカー。あ、元上司(通称BigBig)とは怪しい関係ではありません。二人でいたら愛人っぽい目で見られましたが、違いますから。ドラマでいそうな、頑固な刑事とその部下の生意気女みたいな関係。会話がいつも喧嘩口調な感じの(笑)。

f0090416_7301311.jpg

日本人はあまり来ない地元で人気のライブレストラン。シンガーが6人くらいと、ダンサーが数名。入れ替わり立ち替わり色んな曲をカバー。森川由加里似のタイ人のおねえさんがkiroroの「長い間」を歌っていたのが印象的だった。タイの田舎から出稼ぎ哀愁田舎ソングも多数。後半はノリノリな曲で店員もお客さんも踊りだす。

f0090416_7375869.jpg

多国籍フュージョン料理店「スプリング&サマー」。「ピザ寿司」が美味しかった。帰国後、再現すべく家で作ったのは、ここの「味噌トムヤムクン」さ。

f0090416_7475098.jpg

f0090416_748059.jpg

バンコクのクラブが密集しているスポットRoyal City Avenue(通称RCA)。
今回はその中の「Route66」に行ってきたけど、まだ時間が浅かったか、まったりと。
テクノのブースが閑散としてて、歌もの系ブースは賑わっていた。生演奏の歌とバンドブースもあり。タイ人は歌ものが好きなのか?

f0090416_819087.png

「割烹雅(MIYABI)」の中のカラオケ「Club雅」にも連れて行ってもらう。
しかし私はあまり歌わず、タイの若くてかわいいホステスのお嬢さん二人(歌を良く知っていて得意な子を指名)に、タイの流行りの曲から田舎ソングまで歌ってもらったり、本人映像を観てお勉強。
あと、日本の曲も一緒に歌ったり。あゆ、kiroroなど。日本の曲は10年前くらいのがメジャーで、今はK-popの方が強いそう。でも飲食店は、韓国料理は全然みかけなかったけど日本料理はよく見かけた。


音楽編に続く。
[PR]
Commented by ロケット at 2013-01-30 23:15 x
詳細なバンコク・ナイトスポット・レポート、有り難うございます。
さすが描写が異国情緒満点で(伊東とは明らかに違う?!)こちらまで行った気になりそうなくらい臨場感溢れてます( ´ ▽ ` )ノ。

ベテラン刑事に連れ添う生意気な若手オンナデカ…(笑)。

バンコク・レポートの続き、有るかな?
Commented by akiline at 2013-02-02 21:48
ロケットさん、
すいません、ちょっと脳がフリーズしてました。レポート順次配信します。バンコク初心者にしては、コアなスポットに行けたことに感謝しています。
by akiline | 2013-01-26 08:31 | Comments(2)

フリーランスのモノマネジェンヌ。80年代アイドルから演歌POPSまで。お問合せはcontact.akiline@gmail.comへ。


by アキリーヌ・フランソワーズ
プロフィールを見る
画像一覧